今回は浜崎あゆみ自伝ドラマ『M 愛すべき人がいて』に登場する天馬まゆみという人物についてまとめてみました。

 

アメリカでアユのトレーナーやってた方ですね。

 

演じているのは女優の水野美紀さんです。

 

マサの秘書よりヤバい?天馬トレーナーのぶっ飛びシーンまとめ。

 

この人ね、もう特徴しかありません。

 

仕草も言動もいちいち面白いです。

 

ドラマ『M 愛すべき人がいて』に関しては他にもこんな記事を書いています。

(※最後にもう一度リンクを貼っておきます。)

 

こちらの記事が大人気で、多くの方が秘書役について興味を持っている事がわかったのですが、その秘書に勝るとも劣らない個性的な人物が今回紹介するトレーナー『天馬まゆみ』です。

 

どんな人なのかドラマの回ごとにまとめてみました。

 

また、天馬まゆみ自身の説明や、演じている水野美紀さんの事も簡単に紹介します。

 

 

マサの秘書よりヤバい?トレーナー・天馬まゆみってこんな人

 

マサの計らいで、アユは歌手になるためのトレーニングをアメリカで行う事になります。

 

留学先のアメリカで、トレーナーとして登場したのが、水野美紀さん演じる天馬まゆみです。

 

マサの秘書よりヤバい?天馬トレーナーのぶっ飛びシーンまとめ。1

 

マサ曰く、指導者としては一流らしいですが、ルックスも言動も仕草も個性的過ぎます。

 

マサの秘書よりヤバい?天馬トレーナーのぶっ飛びシーンまとめ。2

 

スターバックスの超でかいコーヒーを持って登場し、なぜか部屋に置いてあるドラムセットのシンバルを思い切り叩きます。

 

私はこれを見た時、このドラマはシリアスな恋愛ものではなく、半分近くがお笑いの要素で出来ている事を確信しました。

 

天馬さんの喋り方はちょっと桃井かおりさんに似てます。

 

基本は日本語なのですが、大事な言葉だけ英語になる、というベタな外国人のようになってます。

 

マサの秘書よりヤバい?天馬トレーナーのぶっ飛びシーンまとめ。3

 

アユがアメリカから日本に帰った後は天馬さんも日本に来て、アユを含む複数の女性歌手のトレーナーを務める事になります。

 

天馬さんのドラマ登場は第二話からです。

 

第一話ではアユはまだ日本にいましたからね。

 

ですので第二話の天馬さんから順に紹介していきますね。

 

 

マサの秘書よりヤバい?トレーナー・天馬まゆみのぶっ飛びシーン【第二話】

 

マサの秘書よりヤバい?天馬トレーナーのぶっ飛びシーンまとめ。4

 

ここからがようやく本題になります。

 

ではいきましょう。

 

Are you stupid?私をナメてんの?

 

「Are you stupid?」は、あんたアホなの?みたいな意味です。

 

実際に口に出してみるとよくわかるのですが、歌詞の一部のように言いやすくて、リズム感と語呂が良くて、ものすごく耳に残ります。

 

二文に分かれていますが、連続で言うのがポイントです。

 

天馬さん自身、この言葉をすごく言い慣れてる感じがしました。

 

 

「あ」だけで歌え。

 

アユのあまりにもひどいポンコツな歌いっぷりに絶望した天馬さんは「アユごときに歌詞はもったいない」と言う事で、歌詞の全てを「あ」に置き換えて歌うように指導します。

 

この指導方法が正しいのかどうかはわかりませんが、なぜか説得力はありました。

 

アユは「あ」だけで歌の練習を続けます。

 

 

誰かに向けて誰かに届けるように歌え。私はここにいるよ、と。

 

存在をアピールしろ、と言う事だと思われます。

 

先ほどの「あ」だけで歌え、と組み合わせて「歌詞がなくても気持ちを込めれば、気持ちを伝える事も出来る」と言ってるようにも感じました。

 

 

ノドでもない、ハラでもない、ソウルから声を出せ。

 

要するに魂で歌えとの事です。

 

ちょっと根性論的ではありますが、歌に感情を込めるのが苦手なアユには効果的かも知れません。

 

ここら辺から「あれ?天馬さんて本当にすごい指導者なんじゃ無いの?』と私は思い始めました。

 

しかしすぐにそれは間違いだと思い知ります。

 

天馬さんはアユの顔の前に火のついたロウソクを持ってきます。

 

マサの秘書よりヤバい?天馬トレーナーのぶっ飛びシーンまとめ。5

 

そして「このロウソクの火を揺らさないように歌え」と言うのです。

 

マサの秘書よりヤバい?天馬トレーナーのぶっ飛びシーンまとめ。6

 

アユは「え?」と聞き返します。

 

すると天馬さん…

今度「え?」って言ったら…燃やすよ!go

 

マサの秘書よりヤバい?天馬トレーナーのぶっ飛びシーンまとめ。7

 

なかなか過激な発言ですが、人に火をつけてはいけません。

 

アユは言われた通りロウソクの火を揺らさずに歌おうと練習を重ねるのですが、なかなかうまくいきません。

 

マサの秘書よりヤバい?天馬トレーナーのぶっ飛びシーンまとめ。8

 

諦めと同時にロウソクの火を吹き消すアユ。

 

すると天馬さんが大急ぎで飛んできて…

 

マサの秘書よりヤバい?天馬トレーナーのぶっ飛びシーンまとめ。9

 

バケツ一杯の水をぶっかけます。(燃やすと言っていたのにやってる事は反対です)

 

それにしてもその速度が早過ぎました。

 

アユが火を吹き消してから2秒後には放水してました。

 

たぶんアユが諦めるのを、水を持ってすぐ側で待機してたんだと思います。

 

マサの秘書よりヤバい?天馬トレーナーのぶっ飛びシーンまとめ。10

 

アユは当然びちょびちょですが、天馬さんがおもしろ過ぎて、正直アユなんかどうでも良かったです。

 

そんな厳しいトレーニングの日々は続きます。

 

歌には筋肉や体力も必要ですから、体操や筋トレのようなトレーニングもあるのですが、ある日ボクシングを取り入れたトレーニングをしていました。

 

マサの秘書よりヤバい?天馬トレーナーのぶっ飛びシーンまとめ。11

マサの秘書よりヤバい?天馬トレーナーのぶっ飛びシーンまとめ。12

マサの秘書よりヤバい?天馬トレーナーのぶっ飛びシーンまとめ。13

 

ちょっとビリーズブートキャンプみたいですが、腹筋や肺活量のトレーニングにはなりそうですよね。

 

このシーンで天馬さんは…

 

もっと速く!そのパンチで…イノシシを殺(や)れるくらいのパンチを…!

 

とアドバイスしてました。

 

完全に笑わせに来てます。

 

マサの秘書よりヤバい?天馬トレーナーのぶっ飛びシーンまとめ。14

 

アユもちょっと笑ってるような…?

 

しかし、天馬さんの猛トレーニングをやり切ったアユは…

 

マサの秘書よりヤバい?天馬トレーナーのぶっ飛びシーンまとめ。15

 

無事「いいね!」をもらえます。

 

こうしてアユはアメリカでのトレーニングを終え、帰国します。

 

しかし天馬さんまで来日(帰国?)し、今度はアユが編入した女性グループのトレーナーを務めることになります。

 

ちなみに、ここでも「燃やすよ!」と言ってました。

 

 

天馬まゆみを演じる水野美紀のプロフィール

 

天馬まゆみを演じる水野美紀さんについて簡単にまとめてみました。

 

マサの秘書よりヤバい?天馬トレーナーのぶっ飛びシーンまとめ。16

名前:水野 美紀(みずの みき)

本名:水野 美紀(みずの みき)※芸名と同じ

生年月日:1974年6月28日

年齢:45歳(2020年4月現在)

身長:167cm

出身地:香川県 高松市

職業:女優

最終学歴:明治学院大学 文学部 英文学科 中退

 

水野美紀さんと言えば長身で若々しくてすごく美人な女優さんです。

 

私個人的にも昔から大好きです。

 

2016年6月28日、自身の41才の誕生日に俳優の唐橋充さん(当時38才)とご結婚されてます。

 

2017年の7月26日にはインスタグラムで第一子の出産の報告をされています。

 

演じた役で最も有名な役は『踊る大捜査線』の柏木雪乃役でしょう。

 

ユースケ・サンタマリアさん演じる交渉人・真下正義と、作中で結婚する巡査部長です。

 

他にも2001年のドラマ『女子アナ。』で主役を演じた事なども話題になりました。

 

代表作があり過ぎてここで紹介しきれないほどの女優さんです。

 

『M 愛すべき人がいて』での天馬さん役もすでに代表作になってるかと思います(笑)

 

 

マサの秘書よりヤバい?天馬トレーナーのぶっ飛びシーンまとめ。

 

以上、今回はドラマ『M 愛すべき人がいて』登場するカリスマトレーナー・天馬まゆみについてまとめてみました。

 

このドラマ、明らかに辺な人物が多過ぎますね。

 

冒頭で紹介していた、マサの秘書なんかもそうです。

 

いろいろツッコミどころが多過ぎるので、あんまり真剣に見てはいけません。

 

お気楽ラブコメディーくらいに思って見るのが良いでしょう。

 

ドラマの続きが放送されれば、天馬さんの活躍をまた加筆していく予定です。

 

その時はまたぜひご覧ください。

 

読まなかったら…燃やすよ! (と言いながらバケツの水をかける)

 

ということで今回はこの辺で。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

では。 (=´▽`=)ノ

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事