ついに宮迫博之、ロンブーの亮など、合計11名の芸人が処分される事になりましたね。

 

宮迫博之出演の人気番組アメトークやロンブー亮出演のロンハーは本人出演部分がカットされて放送されています。

 

そんな中で気になるのは闇営業の相手とされる『特殊詐欺グループ』の正体です。

 

特殊詐欺グループとは誰?会社名や活動内容は?吉本闇営業を暴露!e

 

詐欺と言ってもたくさんの種類がありますよね。

  • グループ名や会社名
  • 活動内容
  • リーダー
  • 会社の規模

 

などなど、気になる点を調べてまとめてみました。

 

 
スポンサーリンク
 

 

特殊詐欺グループとは誰?会社名は?

 

そもそも『グループ』となっていますので会社ではないのかも知れません。

 

調べてみるときちんと会社でした。

 

いえ、正確にはダミー会社なのです。

 

情報源は『FRIDAY』デジタルです。

 

詐欺グループも会社というカタチだった方が都合が良かったようで会社を作っていました。

 

お金の振り込みや入出金、イベントの協賛などでどうしても会社名があると信用してもらえやすいですからね。

 

で、その会社名は『株式会社CARISERA』です。

 

カリセラと読みます。

特殊詐欺グループとは誰?会社名や活動内容は?吉本闇営業を暴露!1

これはカラテカ入江さんのイベントの告知チラシです。

 

最下部にスポンサーの名前が並んでいますね。

 

どんな悪党が社長だったのでしょうか?

 

 
スポンサーリンク
 

 

特殊詐欺グループ『CARISERA(カリセラ)』の社長は誰?

 

結論から言うと小林宏行という男性です。

 

2019年6月現在、受刑中なんですが今32歳です。

 

2016年2月に逮捕されていて、その時は28歳ですね。

 

特殊詐欺グループとは誰?会社名や活動内容は?吉本闇営業を暴露!2

 

これは2016年に逮捕された時の画像です。

 

闇営業事件は最初は『大野春水』という人物の名前が詐欺グループの幹部として名前が出ていましたが、大野春水はただの幹部であって、社長はこっちの小林宏行です。

 

特殊詐欺グループ『CARISERA(カリセラ)』の活動内容は?

 

ここで注意してもらいたいのは『株式会社CARISERA(カリセラ)』はあくまでただのダミー会社だという事です。

 

表向きはオイルやサプリの販売、およびそれを使ったエステティックサロン、ビューティーサロンという事になっています。

 

よくあるやつですね。

 

ここまでが『株式会社CARISERA(カリセラ)』の表の顔です。

 

裏の顔は、もちろん詐欺です。

 

詐欺内容は『社債購入名目で現金をだまし取る』というもの。

 

ターゲットは高齢者です。

 

電話で声をかけまくっていたようで、簡単に言うと『お金払ってくれたら、後で大金にして返しますよ』ということですね。

 

こういうのは仕組みが複雑でややこしくなっていたりするので、理解の追いつかない高齢者たちは『よくわからないけどオイシイ話』と思い込んでしまって騙されちゃうわけです。

 

その額は平成25年末からの1年半で40億円というからすごいですよね。

 

ちなみに人数は200人以上との事。

 

200人~400人だとすると、一人あたりの平均額は1000万円~2000万円ですね。

 

やっぱお年寄りってお金持ってるんですね・・・。

 

この会社の社員の逮捕者は40人以上と報道されていますし、闇営業が最初明らかになった時も『100名以上からなる特殊詐欺グループ』とニュースになっていましたから、詐欺グループにしてはかなり大きな規模なんじゃないでしょうか。

 

特殊詐欺グループとは誰?会社名や活動内容は?吉本闇営業を暴露!まとめ

 

今回は吉本の闇営業の相手について紹介してみました。

 

もう一度簡単にまとめると・・・

会社名:株式会社CARISERA

社長:小林宏行(32)

従業員数:100名以上

事業内容:表の顔はオイル、サプリの販売とサロン経営、裏の顔は高齢者をターゲットにした振り込め詐欺

 

まぁーロクでもない会社ですよほんとに。

 

こういう集団が消えてしまって、高齢者の預金がもっと『本当の投資』に活用できれば日本経済もかなりよくなりそうなんですけどね・・・。

 

やはりこんなダメな集団にお金もらって仕事してた吉本芸人はもっと厳しく罰せられるべきなんじゃないか、と思います。

 

てことで今回はこの辺で。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

では。 (=´▽`=)ノ

 

 
スポンサーリンク
 
おすすめの記事