本記事では2018年6月に発生した『大阪北部地震』を英語で何と呼ぶのか書いています。

 

まだ日本語での正式名称も『大阪北部地震』で確定してるのかどうか怪しいですが、海外のニュースサイトなんかでの呼び方も気になりますよね。

 

大阪北部地震は英語で何と呼ぶのか?海外のニュースでの呼び方は?1

 

まず最初に、今回の地震で被災された方、被害に遭われた方に心よりお悔やみ申し上げます。

 

本記事、本ブログの管理人である私も兵庫県中部在住なのですが、特に被害は無く、家族や友人にも被害が無かった事は確認出来ております。

 

 
スポンサーリンク
 

 

大阪北部地震は英語で何と呼ぶのか?

 

Googleの検索エンジンで『大阪北部地震 英語』と検索しても出てこないんですよね。

 

 

この記事を書いてるのは地震の起きた2018年6月18日(月)当日です。

 

 

なので当然かも知れません。

 

 

『東日本大震災 英語』で検索すると、『The Great East Japan Earthquake』と出ます。

 

 

『阪神淡路大震災 英語』で検索すると、『Great Hanshin-Awaji Earthquake』と出ます。

 

 

大震災=『The Great Earthquake』、もしくはTheが無くて『Great Earthquake』となっているようですね。

 

 

で、GreatとEarthquakeの間に地名が入る形となります。

 

 

て事は今回は大震災と呼ぶほどの特別大きな地震ではないので『Osaka north earthquake』となるのでしょうか?

 

 

 
スポンサーリンク
 

 

大阪北部地震の海外のニュースでの呼び方は?

 

試しに英語で大阪北部地震を検索してみると、海外のニュースサイトでは単純に『Osaka earthquake』となっている場合が多いです。

 

 

北部どこいったんでしょう?

 

 

ウィキペディアにはもう英語のページが作られていまして、『2018 Osaka earthquake』となっています。

 

 

ウィキペディアには年号が付いてるんですね。

 

 

東日本大震災と阪神淡路大震災には付いていないのに。

 

 

むしろその2つは特別大きな震災だったから年号を付ける必要すらなかったのでしょうか?

 

 

今回の大阪北部地震は2件の大震災に比べると小規模であるがゆえに、わかりやすく何号が付けられている、とも考えられますね。

 

 

大阪北部地震は英語で何と呼ぶのか?海外のニュースでの呼び方は?まとめ

 

まだ本日起きたばかりの地震という事で、英語での正式な名称は無いようです。

 

 

その前に英語よりもまず日本語での正式名称すら決まってません。

 

 

これからさらに大きな地震が来る可能性もありますので『Great』が付いてしまうかも知れません。

 

 

そしてその震源が大阪北部からズレる可能性もあります。

 

 

もうこれ以上大きな地震が起きない事を祈りますが。

 

 

最終的には『(2018) (The) (Great) Osaka (north) Earthquake』となりますね。

 

 

※()内の単語は外れる可能性高し。むしろずっと外れてろ。

 

 

近いうちに日本語の名称が統一され、それに合わせて英語での呼称が決まるはずです。

 

 

決まったらまたここに追記しますね。

 

 

あとよろしければこちらの記事もどうぞ。

 

てことで今回はこの辺で。

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

 

では。

 

 
スポンサーリンク
 
おすすめの記事