とみざわ
どうも、とみざわです。

 

今回は『新BUYMA攻略セミナー(入家祐輔)』について語ります。

 

新BUYMA攻略セミナー(入家祐輔)の評判は?ハイリスク過ぎる商売だった

 

結論から言うと、相当ハイリスクなものなので、かなり怪しいので、セミナーを受ける方は十分注意してくださいね、という事です。

 

私ですか?

 

とみざわ
いくら儲かろうが怖すぎるので、やりません。

 

詳しく解説していきます。

 

新BUYMA攻略セミナーってどんな副業?

 

ちょっとややこしいのですが、このセミナー自体は悪くないのですが、このセミナーの終了後に高額な商材を紹介される事になります。

 

新BUYMA攻略セミナー(入家祐輔)の評判は?ハイリスク過ぎる商売だった1

 

このように、いちおう表記がされているのですが、LPの最下部にものすごく小さく記載されてます。

 

しかもこの特商法の記載欄は拡大して読む事ができないようになっていて、『何か悪い事を隠そうとしている』ようにしか見えず、ものすごくイメージが悪いです。

 

しかもLPがかなり雑です。

 

新BUYMA攻略セミナー(入家祐輔)の評判は?ハイリスク過ぎる商売だった4

 

とみざわ
山梨都って・・・大丈夫なの?

 

コピペで作った偽物感がものすごいですが、話を戻します。

 

このセミナーで紹介されるのは、『BUYMA』を使った転売ビジネス(せどり)です。

 

BUYMAって何?

 

BUYMAというのは、ネットを利用したフリマサービスの事です。

 

日本ではメルカリが大人気ですよね。

 

BUYMAもまさしくそんな感じです。

 

パソコンでも公式サイトがありますし、スマホでもBUYMAアプリがあります。

 

ですがメルカリと大きく違うところが3つあります。

 

BUYMAとメルカリの違い ①国内向けか海外向けか

 

メルカリの利用者(出品者も購入者も)は日本在住の日本人がほとんどです。

 

これはメルカリが2019年11月に、ようやく海外配送を始めたからです。

 

まだ海外での利用者が少ないんですね。

 

これに対してBUYMAはすでに世界中に利用者がいて、売買されています。

 

BUYMAとメルカリの違い ②BUYMAはアパレルがメイン。

 

メルカリは何でも売ってますが、BUYMAで扱われている商品はほとんどがファッション系です。

 

新BUYMA攻略セミナー(入家祐輔)の評判は?ハイリスク過ぎる商売だった2

 

取り扱い商品のブランドランキングはこんな感じです。

 

圧倒的にアパレルブランドが多いですよね。

 

いちおう家電やスポーツ用品、日用品も売ってます。

 

BUYMAがメルカリと違う所 ③BUYMAは無在庫転売OK

 

これが最大の特徴です。

 

無在庫転売については、以前こちらの記事でもご紹介しました。

 

売ると約束してから、売る金額よりも安くで商品を仕入れて発送すれば良いというものでした。

 

トラブルも多いのでamazonや楽天、メルカリでは禁止されています。

 

しかし、違法ではありませんので、BUYMAでは認めているという事ですね。

 

BUYMA自体はきちんとしているサービス

 

BUYMAは海外向けと書きましたが、運営しているのは日本の株式会社エニグモというところで、2020年現在は東証一部に上場しているきちんとした会社です。

 

BUYMAの会員は500万人、アプリのダウンロード数は300万を超えています。

 

という事を考えると、BUYMA自体は信用しても良さそうですよね。

 

無在庫転売のデメリット

 

BUYMAは無在庫転売を認めてはいますが、やはりリスクも大きいです。

 

そのデメリットをまとめていきます。

 

① 仕入れられない時がある

 

これは事前に調査しなかった出品者が悪い部分もあるのですが、売ると約束してから商品を仕入れる以上、『売却額+手数料』よりも高くで仕入れては赤字になります。

 

検品、梱包、発送作業にかかるコスト(時間と手間)を考えると赤字額はさらに大きくなります。

 

いえ、赤字どころか、その商品が希少だったり人気だったりすると、金額に関わらずその商品自体を仕入れる事が出来ません。

 

すでに海外の買い手が確定しているわけですから、現地の言葉で謝罪しなくてはいけませんし、あなたの信用には傷がつくでしょう。

 

こうならないために、時間と手間をかけたリサーチが必須になります。

 

② 検品できない時がある

 

無在庫転売では、出品者から購入者へ商品がダイレクトに届けられる時もあります。

 

例えば、イタリアで作られた高級ブランドマフラーを中国のお客さんに発送する場合。

 

この時、日本に住んでいるあなたを経由せずに、そのままイタリア→中国と直送してもらえば、高額な配送料が浮きますよね。

 

そのため、より低価格で商品を提供する事が出来ます。

 

ただしこの場合、あなたが商品の状態を確認する事が出来ません。

 

傷が付いていようが、汚れてようが、壊れてようが、わからないのです。

 

もし商品にそういった不備があった場合、あなたは劣悪品を売りつけた事になりますので、クレーム対応しなくてはならず、商品代金はまるごと返さなくてはいけません、手数料も配送料も丸損です。

 

BUYMAの場合、扱っている商品は高額なブランド品が多いので、一品での損失額もかなり大きくなります。

 

③ 偽物を見破れる目利きスキルが必要

 

海外の高級ブランドアパレルには偽物もすごく多いです。

 

検品時に、その商品が正真正銘の本物だと見抜ける目利きスキル、あなたにありますか?

 

転売ビジネスを始めたばかりの方には、知識も技術も経験も全く足りないでしょう。

 

詳しい人や、普段からやってる方には簡単かも知れませんが、素人に難しいでしょう。

 

④ 英語でクレーム対応しなくてはいけない

 

初期は特にそうなのですが、クレームがあった場合には英語で対応しなくてはいけません。

 

「英語レベルはある程度でいい」「最近のネット翻訳は便利だからOK」という声もありますがネット翻訳はまだ不完全で信用できない」というベテラン転売ヤーの声も多いです。

 

新BUYMA攻略セミナー(入家祐輔)の内容

 

ここまで長々と書いてしまいましたが、これらは無在庫転売についてのお話です。

 

ではこのデメリットの多い無在庫転売を推奨する新BUYMA攻略セミナーとはどんな内容なのでしょうか。

 

LPを冷静に見返すと二つの大きなヒントが書かれていました。

 

① BUYMAでの無在庫転売を外注化

 

転売やせどりはアナログ作業です。

 

アフィリエイトのように、ある程度ほったらかしで儲かるビジネスではありません。

 

ならば「人に作業してもらおう」→「じゃあどうやれば外注化すればいいのか教えるよ」というのが新BUYMA攻略セミナーの内容です。

 

ただし、これにももちろんデメリットがあります。

 

自分はラクにはなりますが、人に作業してもらうわけですから報酬を払わなくてはなりません。

 

という事は、この転売ビジネス自体でより多くの利益を得る必要があるのです。

 

② 出品者を店舗化して、高額販売できるようにする

 

二つ目は新BUYMA攻略セミナーのLPに書かれている店舗化についてです。

 

これはどういう事かと言うと、

出品者の信用を上げて、より高額で商品を販売する
そのためには個人ではなく店舗として商品を販売する
ではその店舗化する方法を教えます

ということです。

「正体のわからない外国の個人」が出品している商品
よりも
「きちんとした店舗を持っている組織」が出品している商品
の方が信用できますよね。

信用があれば、怪しさが薄れ、多少高くても商品を買ってくれる可能性が高まります。

 

新BUYMA攻略セミナーは私たち個人出品者を、店舗にしてくれる方法を教えてくれるわけです。

 

とみざわ

なるほど・・・。

確かにこれならば、外注化してかかる経費くらいはすぐ補えそうな気もする。

 

新BUYMA攻略セミナー、やる価値はあるのか?本当に稼げるか?

 

とみざわ

いやいや・・・

やる価値あるわけないでしょう(笑)

 

まず第一に、この世の中に詐欺商売って今だに腐るほどあって、新BUYMA攻略セミナーの売り方って、詐欺商品と全く同じなんですよ。

 

新BUYMA攻略セミナーが詐欺だって言ってるわけじゃないです。

 

詐欺商品と同じ売り方だから、信用できないって言ってるんです。

 

そして、主催者である入家祐輔という人物が全く信用できません。

 

インスタグラムのアカウントは作ってまだ2ヶ月しか経っておらず、ダミーとしか思えません。

 

そもそもこの顔で、入家祐輔という人物が実在するのかどうかすら謎です。

 

LPの最下部に販売会社の情報が載っているのですが、Zenith Libras株式会社という会社で、代表の名前も載っていません。

 

ググっても詳細情報が全く無い会社です。

 

電話番号で検索しても、謎の通販サイトが出てくるだけです。
※ハッキングされている可能性がありますので、調べる方は自己責任でお願いします。

新BUYMA攻略セミナー(入家祐輔)の評判は?ハイリスク過ぎる商売だった4

ともかくZenith Libras株式会社には公式サイトすらなく、代表が本当に入家祐輔なのかどうかすらわかりません。

 

雇った人物に偽名を付けてインスタアカウントやLPを作ってる可能性もじゅうぶんにあります。

 

とみざわ

ちょっと調べたら、アラがボロボロ出てきます。

すみません。
怪し過ぎて笑いそうになります・・・。

 

他にもLPで「無在庫転売が出来るのはBUYMAだけです!」なんて言ってますが、普通にeBayでも出来るんですよね。

 

しかも入家祐輔氏が別の転売商材でeBayもやってるから、その事も熟知してるはずなんですが・・・。

 

とみざわ

この人、言ってる事がおもしろいほどメチャクチャだな。

たぶん架空の人物なんだろな。

 

というわけで管理人とみざわは、新BUYMA攻略セミナーなんてやるわけがありません。

 

ほんと、笑わせてくれてありがとうございます。

 

というか、こんなやり方ビジネスマンとして甘過ぎません?

 

販売会社とかLPとか雑過ぎて『いい加減さ』しか伝わってきません。

 

新BUYMA攻略セミナー(入家祐輔)の評判は?ハイリスク過ぎる商売だった まとめ

 

以上、今回は新BUYMA攻略セミナーについて調べてみました。

 

おもしろかったですね。

 

最後の方はもう儲かるワクワクなんて皆無で、入家祐輔氏が言ってる事の無茶苦茶っぷりと販売会社の怪しさしか感じませんでした。

 

もう一度大事な事をまとめておきます。

新BUYMA攻略セミナーまとめ
・狙いはセミナー後の高額商材の販売
・教える事はBUYMAでの海外無在庫転売
※海外無在庫転売はリスクがかなり多い
・無在庫転売を外注化する方法を教えてくれる
・出品者を店舗化する方法を教えてくれる
・販売会社は公式サイトすらなく、怪しい会社がインデックスされる
・代表の入家祐輔は実在しない人物の可能性が高い

 

あなた、これでも新BUYMA攻略セミナー受けるつもりですか?

 

セミナー自体は無料なので受けてもいいかも知れませんが・・・。

 

私なら絶対に受けません。

 

と言うのも、すでに私は別のネットビジネスだけの収入で生活出来ているからです。

 

この記事をここまで読んでいるあなたは、インターネットを使った副業に興味があるのだと思います。

 

私とみざわも、最初は会社員をやりながらネットビジネス(主にアフィリエイト)に取り組んでいました。

 

ですが、今のネットビジネスを教えてくれる先生がとても教え上手で、おかげで私の副業の収入が本業を越えました。

 

とみざわ
今では会社員を辞めてネットビジネスを本業にしています。

 

ちなみにあしださんという先生です。

 

初心者に優しい方で、かなり教え上手ですので、公式LINEに登録しておくのをぜひオススメします。

 

登録だけなら無料ですしね。

あしださん公式LINE⇒友だち追加

 

QRコードからも出来ます。

あしださんは何種類ものネットビジネスの教材に何百万円というお金を使って勉強したらしいです。

 

そこに自分の経験もミックスし、親しいビジネス仲間との情報交換で最新のオイシイ情報も共有してくれます。

 

だから他のビジネスコミュニティのハイエンドコースで教えるような知識やテクニックをさらっと教えてくれてたりします(笑)

※たぶんですけど、あしださんは優し過ぎてビジネスに向いていない(笑)

 

とみざわ
こんな事書いてても優しいから許してくれます。

 

初心者向けなのに、あしださんしか発信していない情報も多いので本当にオススメです。

あしださん公式LINE⇒友だち追加

 

QRコードはこちら。


あしださんの公式LINEに登録しておくと、副業案件の期待値なんかも教えてくれますのでほんと助かりますよ。

 

以上、最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

では!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事