とみざわ
こんにちは、とみざわです。

 

今、世間では「ノーリスクで毎月50万円もらえる」というウソみたいなプロジェクトが出回っています。

 

『Liberty Project(リバティープロジェクト)』は詐欺?内容を紹介!

 

これ、99.999%詐欺ですのでだまされてはいけません。

 

どこがどう詐欺なのか、わかりやすく説明していきます。

 

とみざわ
やってみようか迷ってる人はしっかり読んでくださいね。

 

『Liberty Project(リバティープロジェクト)』について詳しく。

 

まずこの『Liberty Project(リバティープロジェクト)』って何なの?って話ですよね。

 

他にもこんな事が気になります・・・

  • どういう仕組みでお金が儲かるの?
  • なんでお金が儲かるの?
  • 私たちは具体的に何をすればいいの?
  • 初期費用はいくらかかるの?
  • 本当に毎月50万円も稼げるの?

 

これらをわかりやすく紹介していきます。

 

まず『Liberty Project(リバティープロジェクト)』って言うのは既得権益(きとくけんえき)で儲けるシステムです。

 

とみざわ
さっそく難しい専門用語が出てきましたね。

 

『既得権益(きとくけんえき)』っていうのは、持っているだけでお金が入る利権の事です。

 

私達の身近なところでは・・・

  • NHKの受信料
  • プロ野球関連
  • 農協

 

なんかがわかりやすいです。

 

これら三つの共通点って、とある組織が市場をほぼ独占してて、新たな参入者がおらず、競争が起きていない事です。

 

NHKは日本という国がやってる放送局ですから、高額な受信料はほぼ強制。

 

プロ野球チームは運営会社が入れ替わる事が滅多に無く、一度チームを持てば誰かに奪われる事はないです。

 

農協はお米の値段を好きに設定できて、ライバルにとやかく言われません。

 

こういうのを既得権益(きとくけんえき)と言います。

 

とみざわ
あんまり重要な言葉じゃありませんので、
なんとなく理解出来れば大丈夫です。

 

『Liberty Project(リバティープロジェクト)』とはこういう特別な権利を買って自動的にお金をもらうプロジェクトなんですね。

 

株主みたいなものと捉えてもらってOKです。

 

『Liberty Project(リバティープロジェクト)』は、どういう仕組みでお金が儲かるの?

 

先ほども言ったように、既得権益でお金儲けをします。

 

株主みたいなものですね。

 

例えばあなたが・・・

NHKの社員になれば、受信料の一部をもらえますよね。

プロ野球チームを持っていれば、チームや関連会社がどんどんお金を稼いでくれますよね。

あなたが農協のお偉いさんなら、お米の値段を高くして、たくさんの利益をとる事ができますよね。

 

理屈はわかります。

 

だけどそんな特別な権利がなぜ無料で手に入るの?という疑問は残りますよね。

 

株主みたいなもの、と説明していますが、そんなに安定して稼げる株なんて聞いた事がありません。

 

『Liberty Project(リバティープロジェクト)』は、なんでお金が儲かるの?

 

これは元の組織にそれだけ利益が出ているからですよね。

 

先ほど挙げた中なら、『NHK』『プロ野球チーム』『農協』が出している利益のことです。

 

株は普通お金で買うものですが、『Liberty Project(リバティープロジェクト)』は初期費用ゼロと言ってます。

 

つまり買うんじゃなくて、もらうんですよね。

 

お金くれるって言ってるようなものなのです。

 

実際に登録後の動画では毎月50万円確定してると言ってます。

 

そんなはずないのに。

 

本当にそんなのあればみんな大金持ちです。

 

普通に考えて、そんなおいしい権利、無料で人にあげないですよね。

 

『Liberty Project(リバティープロジェクト)』、私たちは具体的に何をすればいいの?

 

それはまだ明らかになっていません。

 

LINEに友達登録して動画を見てみたのですが、何をやるという具体的な事は何も言われていません。

 

明らかになり次第追記いたします。

 

『Liberty Project(リバティープロジェクト)』初期費用はいくらかかるの?

 

こちらもまだわかりません。

 

『Liberty Project(リバティープロジェクト)』は初期費用ゼロと言っていますが、そんなわけありません。

 

商売ですから。

 

登録費や、権利の購入費、システムツールの導入費の請求が無いと、商売として成り立ちません。

 

ここ重要です。

 

商売として成り立っていなさそうな話は絶対にウラがありあすので、詐欺ではないかと怪しんでくださいね。

 

とみざわ
他の商材でもです!

 

『Liberty Project(リバティープロジェクト)』本当に毎月50万円も稼げるの?

 

残念ながら、稼げません。

 

まだ具体的な話が何も出ていませんが、そんなにおいしい話はありません。

 

もしあるなら、もっとお金持ちに紹介されているはずです。

 

冷静になって考えてみてください。

 

お金、時間、労力などリスクやコストをかけないとお金を稼ぐ事は絶対に不可能です。

 

重要なのでもう一度言います。

 

お金、時間、労力など、リスクやコストをかけないと、お金を稼ぐ事は絶対に不可能です。

 

『Liberty Project(リバティープロジェクト)』は詐欺?

 

まだ内容が全て明らかになっていないのですが、私は99.999%詐欺だと思ってます。

 

こういうプロジェクトは今までもたくさんありましたが、全て詐欺でした。

 

YouTubeの動画に出てくる人も、架空の人物です。

 

一般人や役者さんが使われる事が多く、ギャラは10~30万円くらいです。

 

撮影のため数日間拘束されて、NG無しで上手く撮れるまで何テイクも芝居をさせられる、かわいそうな方たちです。

 

経験者の話では「名前は出してないけど、顔出しというリスクはしょってるから全然割に合わない」との事。

 

あと動画に登場する本田健さんの著書も実在しないものです。

 

ググっても何も出てきません。

 

『Liberty Project(リバティープロジェクト)』は詐欺?内容を紹介!まとめ

 

以上、今回は『Liberty Project(リバティープロジェクト)』について調べてみました。

 

具体的な話は何も出さず、ただ儲かる儲かると言うのは典型的な詐欺商材です。

 

登録するのは良いですが、続きを見るなら、詐欺商材のつもりで見てくださいね。

 

とみざわ
私は絶対にやりません。

 

と言うのも私はすでに、別の方法で十分なお金が稼げているからです。

 

その方法とはブログです。

 

何度も言いますが、お金、時間、労力などリスクやコストをかけないとお金を稼ぐ事は絶対に不可能です。

 

ブログは『記事を書いて広告を貼る』という労力と時間はかかりますが、そこらの会社員よりははるかに簡単にお金を稼げます。

 

就職活動も必要ありませんしね。

 

この記事をここまで読んでいるあなたは、副業に興味があるのだと思います。

 

私とみざわも、最初は会社員をやりながらネットビジネス(主にアフィリエイト)に取り組んでいました。

 

ですが、今はブログ一本で毎月何十万円も稼げています。

 

それも全ては教え上手な先生に出会ったおかげです。

 

おかげで私の副業の収入が本業を越えました。

 

とみざわ
今では会社員を辞めてネットビジネスを本業にしています。

 

ちなみにあしださんという先生です。

 

初心者に優しい方で、かなり教え上手ですので、公式LINEに登録しておくのをぜひオススメします。

 

登録だけなら無料ですしね。

あしださん公式LINE⇒友だち追加

 

QRコードからも出来ます。

あしださんは何種類ものネットビジネスの教材に何百万円というお金を使って勉強したらしいです。

 

そこに自分の経験もミックスし、親しいビジネス仲間との情報交換で最新のオイシイ情報も共有してくれます。

 

ですので、他のビジネスコミュニティのハイエンドコースで教えるような知識やテクニックを、さらっと教えてくれてたりします(笑)

※あしださんは人を育てるのが好き過ぎですし、優し過ぎるので、たぶんお金儲けに向いていないちょっと変な人です(笑)

 

とみざわ
こんな事書いてても優しいから許してくれます。

 

初心者向けなのに、あしださんしか発信していない情報も多いので本当にオススメですよ。

あしださん公式LINE⇒友だち追加

 

QRコードはこちら。


あしださんの公式LINEに登録しておくと、副業案件の期待値なんかも教えてくれますのでほんと助かります。

 

以上、最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

あなたに詐欺商材を見抜く力が付きますように!

 

では!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事