フィギュアスケーターの織田信成さんが濱田美栄コーチに対して民事訴訟を提訴し、話題になっています。

 

モラハラを受けていたという事なのですが、その内容がひどすぎるのでまとめてみました。

 

織田信成が濱田美栄コーチから受けたモラハラの内容がひど過ぎて・・・1

 

訴訟に至るまでの経緯も簡単にお伝えしていきます。

 

 
スポンサーリンク
 

 

織田信成と濱田美栄コーチのプロフィール

 

まずは二人のプロフィールからどうぞ。

 

知ってる方は読み飛ばしちゃってOKです。

 

織田信成のプロフィール

 

織田信成が濱田美栄コーチから受けたモラハラの内容がひど過ぎて・・・2

名前:織田信成(おだ のぶなり)

生年月日:1987年3月25日

年齢:32歳(2019年11月現在)

身長:164cm

体重:52kg

出身地:大阪府 高槻市

職業:プロスケーター、指導者、スポーツ解説者、タレント

最終学歴:関西大学 文学部 卒業(大阪の私立大学、偏差値58だが推薦入学)

 

言わずと知れたプロフィギュアスケーターです。

 

最近はタレントとしてのテレビ出演が目立ちますが、現在もプロのスケーターとして活動されています。

 

また、大学入学時に中学生時代の同級生と結婚しており、現在4児のお父さんでもあります。

 

スケート選手としての経歴は素晴らしく、2005年には世界ジュニア選手権で、2006年には四大陸選手権で、2011年にはユニバーシアードで、と国際競技会だけでもで3つの金メダルを獲っています。

 

最近までは関西大学のスケート部の監督をされていました。

 

濱田美栄コーチのプロフィール

 

織田信成が濱田美栄コーチから受けたモラハラの内容がひど過ぎて・・・3

名前:濱田美栄(はまだ みえ)

生年月日:1959年10月29日

年齢:60歳(2019年11月現在)

身長:詳細不明

出身地:京都府 京都市

職業:フィギュアスケートコーチ

最終学歴:同志社大学 卒業

 

既婚者で子供が一人います。

 

若い時はスケート選手だったのですが、現在は関西大学のコーチをされています。

 

指導実績も素晴らしいものがあり、現在活躍中の紀平梨花選手をはじめ、数多くのスケーターを大会で優勝させてきました。

 

 
スポンサーリンク
 

 

織田信成から濱田美栄コーチへの訴訟に至った経緯。

 

2019年9月9日、織田信成さんが関西大学スケート部の監督を辞任されます。

 

大学側は「多忙が理由」と発表しました。

 

しかし、織田信成さんは「事実と違う」という事で、同29日、モラハラの真実を公式ブログで暴露しました。

 

11月18日にはハラスメントを行っていた濱田美栄コーチに対し、1100万円の損害賠償請求訴訟を求めて大阪地裁に提訴し、大阪司法クラブで代理人弁護士とともに記者会見を行いました。

 

織田信成が濱田美栄コーチから受けたモラハラの内容がひどい

 

では実際にどんなモラハラがあったのか、と言うと・・・

 

  • 他コーチへの陰口
  • 露骨な無視
  • 強くにらみ続ける

 

となります。

 

こちらは訴状に書かれたもので、これにより織田信成さんは心身に不調をきたしてしまいました。

 

濱田美栄コーチ、もういい年して何をやっているんでしょうか。

 

織田信成さんは関西大学から虚偽の発表が無ければ黙っているつもりだったようです。

 

織田信成さん優しいですからね。

 

濱田美栄コーチは指導者として優れているのかも知れませんが、人間的には全然ダメダメです。

 

織田信成さん、よく勇気を出して声に出してくれたと思います。

 

織田信成さんは監督ですから、多い時は週6でリンクに立ち、選手の指導をしていたとのこと。

 

そしてそれが終われば自分の練習をしており、多忙なのはある意味事実だったのですが・・・。

 

濱田美栄コーチにこんな扱いを受けていては指導者としても選手としても良い成果は出せないでしょう。

 

特にフィギュアスケートは自分のメンタルが非常に重要なスポーツです。

 

濱田美栄コーチは誰よりもそんな事をわかっていたにも関わらずこのハラスメント行為です。

 

心優しい織田信成さんが実際に声を上げるのはよほどひどかったのでしょう。

 

どれだけひどいものだったのかはこちらの記事でまとめています。

 

お暇でしたらまた読んでみてください。

 

織田信成が濱田美栄コーチから受けたモラハラの内容がひど過ぎて・・・まとめ

 

以上、今回はフィギュアスケートの織田信成さんが濱田美栄コーチから受けたモラハラの内容についてまとめてみました。

 

まだまだ真実が出てくると思います。

 

続報があり次第こちらでも追記したいと思います。

 

てことで今回はこの辺で。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

では。

 

 
スポンサーリンク
 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事