今回は女優、広瀬すずさんの話です。

 

広瀬すずのおすすめ映画ベスト5!これだけは絶対おさえとけ!e

 

「広瀬すずって、名前はよく聞くんだけど。いまいちどんな女優なのかわからねーなー」って方のために、以前こんな記事を書きました。

 

今までどんな作品に出演して、有名になったかの道のりを簡単に紹介した記事です。

 

しかし、ものすごく長くなってしまいました。

 

それだけ名作が多いってことですね。

 

ということで、今回の記事は『出演映画』に的を絞った記事になります。

 

 

広瀬すずのプロフィール

 

広瀬すずのおすすめ映画ベスト5!これだけは絶対おさえとけ!2

名前:広瀬 すず(ひろせ すず)

本名:大石 鈴華(おおいし すずか)

生年月日:1998年6月19日

年齢:22歳(2020年6月現在)

身長:159cm

血液型:AB型

出身地:静岡県 静岡市 清水区

趣味:ネットで美少女探し

職業:女優、ファッションモデル

家族;女優の広瀬アリスは姉

所属事務所:フォスタープラス

学歴:静岡市立清水第六中学校→あずさ第一高校

※学歴は本人発表の公式なものではありません。広瀬すずさんの周囲の関係者のSNSなどでのリーク情報ですので、間違っている可能性も高いです。

経歴:2012年芸能界デビュー、ベネッセの『進研ゼミ高校講座』でCM初出演。

2013年、ドラマ『幽かな彼女』にて女優デビュー。

同年、映画『謝罪の王様』にて映画デビュー。

2015年、『学校のカイダン』で連ドラ初主演。

同年、アニメ映画『バケモノの子』にて声優初出演。

同年、映画『海街diary』での演技が高く評価され、数々の新人賞を受賞する。

同年、『タレント別テレビCM広告主数ランキング』でトップを獲る。

2016年、映画『ちはやふる』で単独映画初主演。

同年、日本アカデミー賞にて『ちはやふる-上の句-』で優秀主演女優賞を、『怒り』で優秀助演女優賞を受賞、エランドール新人賞も受賞した。

2017年、『タレントCM起用者数ランキング』では、上半期起用者数では男女合わせて単独トップを記録し、年間CM起用者数でもトップになった。

2018年、NHK紅白歌合戦にて紅組の司会を務めた。

2019年、朝ドラ100作目の『なつぞら』にてヒロインを務める。

 

趣味が『ネットで美少女探し』となってますが、「美少女はお前だよ!」と声を大にしてツッコみたいですね。

 

もう少女ってわけでも年齢ないんですけど。

 

出演してるCMもめちゃくちゃ多いです。

 

CM女王の葵わかなさんよりも全然多いです。

 

葵わかなさんも今、ものすごい人気ですので要チェックですね。

 

こちらの記事では葵わかなさんをわかりやすく簡単に紹介しています。

 

話が脱線しちゃってすみません。

 

広瀬すずさんですよね。

 

ではここからいよいよ映画の紹介をしていきます。

 

 

広瀬すずのおすすめ映画ベスト5!これだけは絶対おさえとけ!

 

上で長くなっちゃったぶん、手早くいきましょう。

 

広瀬すずのおすすめ映画 第5位

 

『三度目の殺人』(2017年)

 

広瀬すずのおすすめ映画ベスト5!これだけは絶対おさえとけ!b5

 

原作はありません。

 

主演は福山雅治さんで、ジャンルは法廷サスペンスものとなります。

 

この作品も業界人からは非常に評判が良く、たくさんの賞を受賞しています。

 

日本アカデミー賞はなんと8コも獲ってます。

 

興行収入は14億円となかなかのヒット。

 

Yahoo!映画での評価は3.5/5(6400レビュー)、映画.comでの評価は3.4/5(410レビュー)となっており、世間の評価はそこまで高くないように思います。

 

広瀬すずのおすすめ映画 第4位

 

『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』(2017年)

 

広瀬すずのおすすめ映画ベスト5!これだけは絶対おさえとけ!b4

 

こちらも原作は無いのですが、なんと実話が元になっています!

 

ストーリーは、普通の女子高生チアリーダー部が本場アメリカのチアダンス選手権大会で優勝をを目指す、というものです。

 

準主役に今大人気の女優、中条あやみさんも出演されています。

 

興行収入は13億円となかなかのヒットでした。。

 

Yahoo!映画での評価は3.6/5(3500レビュー)、映画.comでの評価は3.9/5(260レビュー)と世間一般でもそこそこの好感触です。

 

翌年、土屋太鳳さん主演でテレビドラマ化されました。

 

もしかしたら、ドラマ版チアダンの方が有名かも知れませんね。

 

ちなみにドラマ版は映画版の9年後の話になっています。

 

 

広瀬すずのおすすめ映画 第3位

 

『怒り』(2016年)

 

広瀬すずのおすすめ映画ベスト5!これだけは絶対おさえとけ!b3

 

原作は吉田修一の小説で、ジャンルはサスペンスものになります。

 

主演は渡辺謙さんですが、他にも超有名な俳優さん、女優さんがたくさん出てます。

 

例えば…

  • 森山未來さん
  • 松山ケンイチさん
  • 綾野剛さん
  • 佐久本宝さん
  • ピエール瀧さん
  • 三浦貴大さん
  • 高畑充希さん
  • 池脇千鶴さん
  • 宮崎あおいさん
  • 妻夫木聡さん

などなど・・・。

 

豪華過ぎですこれ。

 

で、音楽はなんと坂本龍一さんが担当してます。

 

映画のストーリーについてですが、広瀬すずさんは沖縄で米兵に乱暴されるというショッキングな役を演じてます。

 

映画評論家からもとても高評価の映画で、たくさんの賞を受賞しています。

 

例えば日本アカデミー賞だけで13コも獲ってます。

 

興行収入は16億円となかなかのヒット。

 

Yahoo!映画での評価は4.0/5(13700レビュー)、映画.comでの評価は3.9/5(660レビュー)と相当な高評価になっています。

 

広瀬すずのおすすめ映画 第2位

 

『海街diary』(2015年)

 

広瀬すずのおすすめ映画ベスト5!これだけは絶対おさえとけ!b2

 

原作は女性向け漫画で、ジャンルは青春系です。

 

広瀬すずさんは『主人公たち4姉妹の末っ子』というストーリー上、非情に重要な役です。

 

広瀬すずさんの映画出演4作目の作品になります。

 

しかし、その大役を見事演じ上げ、数々の新人賞を総ナメにすることになりました。

 

他の主要キャストも相当豪華です。

 

  • 綾瀬はるか
  • 長澤まさみ
  • 夏帆
  • 大竹しのぶ
  • 堤真一
  • 風吹ジュン
  • リリー・フランキー
  • 樹木希林
  • 加瀬亮
  • 鈴木亮

などなど、すごいビッグネームが集まってます。

 

見ごたえ十分かと思います。

 

興行収入は16.8億円。

 

そこそこヒットですが、これだけのキャスト揃えてますので、もーちょい上でも良かったかな、と思います。

 

Yahoo!映画での評価は3.7/5(7100レビュー)、映画.comでの評価は3.8/5(480レビュー)と世間の評価もけっこう高いです。

 

あとリリー・フランキーさん最近映画出過ぎです(笑)

 

 

広瀬すずのおすすめ映画 第1位

 

『ちはやふる』三部作(2016年~2018年)

 

広瀬すずのおすすめ映画ベスト5!これだけは絶対おさえとけ!b1

 

超有名な三部作ですね。

 

原作は少女漫画です。

 

ストーリーは、女子高生が百人一首で世界一を目指す、というもの。

 

興行収入は3作合わせて45億円となかなかのヒットでした。

 

Yahoo!映画と映画.comでの評価の平均は3.93/5とかなりのモノです。

 

今をときめく女優、松岡茉優(まつおかまゆ)さんも出てます。

 

お暇でしたらこちらの記事も読んでいただけると嬉しいです。

 

広瀬すずのおすすめ映画ベスト5!これだけは絶対おさえとけ!まとめ

 

また長くなってしまってすみません・・・。

 

1位の『ちはやふる』は予想通りだった方も多いと思います。

 

今回は5作品のみ紹介しましたが、

  • 『ラプラスの魔女』(2018年)
  • 『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(2018年)

もけっこうオススメです。

 

お暇ならまたチェックしてみてくださいね。

 

広瀬すずさんの映画以外の代表作が気になる方ははこちらもどうぞ。

 

それから今回のオススメ映画記事のCM版も作ってみました。

 

ということで今回はこの辺で。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

では。 (=´▽`=)ノ

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事