今回は大人気女優、今田美桜(いまだみお)さんの話です。

中国語を一生懸命勉強されている、というのは有名な話です。

 

今田美桜(いまだみお)は両親が中国人だから中国語を練習している?e

 

そして、ネットではハーフという単語とともに検索されていることも多いです。

 

それってつまり・・・

今田美桜って日本人と中国人とのハーフじゃねーの?

 

と、気になってる方が多いって事です。

 

私も気になります(笑)

 

ということで、私が調べてきた結果を今回こうして記事にしてみました。

 

 

今田美桜(いまだみお)のプロフィール

 

まずは今田美桜さんのプロフィールからどうぞ。

 

ご存知の方は読み飛ばしちゃってください。

 

今田美桜(いまだみお)は両親が中国人だから中国語を練習している?1

名前:今田 美桜(いまだ みお)

本名:不明

愛称:みおみ

生年月日:1997年3月5日

年齢:23歳(2020年6月現在)

身長:157cm(86-58-83-23.5)

血液型:A型

出身地:福岡県 福岡市

趣味:語学勉強(中国語)

特技:博多弁の早口言葉、殺陣、アクション、乗馬

好きな食べ物:みそ味のもつ鍋、いちご、薄切りのタン

好きなアーティスト:宇多田ヒカル

尊敬する人:満島ひかり

職業:女優

出身高校:福岡県立福岡講倫館(こうりんかん)高等学校(福岡市の男女共学の公立高校)

出身大学:進学せず

所属事務所:株式会社コンテンツ3

経歴:

2013年、16歳(高校2年生)の時にスカウトにより福岡のモデル事務所に所属。

『福岡で一番可愛い女の子』というキャッチフレーズで有名になる。名付け親は事務所社長。

2016年、現事務所コンテンツ3の社長の目に留まり、スカウトされて上京して事務所に所属。

2017年、週刊プレイボーイや週刊ヤングジャンプで何度もグラビアを披露。

2017年、篠原涼子主演の月9ドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』にレギュラー出演。※なんと風〇嬢役だった。

2018年4月、ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』にて、演じた役の『原作再現度の高さ』で注目される。

2018年12月、『Yahoo!検索大賞2018』女優部門を受賞。

2019年1月、菅田将暉主演のドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』に出演。

 

美桜と書いて『みお』と読みます。

 

珍しい名前ですよね。

 

経歴を見ると、主に青年向け雑誌のグラビアで有名になった女性であることがわかります。

 

ルックスはもちろんのこと、自主制作映画での演技力も非常に評価されている女優さんです。

 

特技が殺陣、アクション、乗馬ですので運動神経もすごく高そうです。

 

 

今田美桜(いまだみお)は両親が中国人だから中国語を練習している?

 

今田美桜(いまだみお)は両親が中国人だから中国語を練習している?2

 

ここからが本題ですね。

 

今田美桜さんの両親がどこの国の人なのかを調べれば簡単にわかりそうですね。

 

ということで調べてみました。

 

が、両親は今田美桜さんのSNSには登場したことが無く、ご両親の情報は全くネット上に無いためよくわかりませんでした。

 

「両親は日本人だ」ってはっきり言いきってるブログなんかもあるのですが、その情報源まで書いていないんですよね。

 

ですので、中国語を勉強している理由も不明です。

 

インタビューの機会なんかも増えた時に、いつか真相を語ってくれる日が来るかもしれません。

 

今田美桜(いまだみお)は両親が中国人だから中国語を練習している?まとめ

 

今田美桜(いまだみお)は両親が中国人だから中国語を練習している?3

 

納得いただけましたでしょうか。

 

納得いきませんよね・・・。

 

申し訳ありません。

 

でもこの記事に会えたあなたはある意味ラッキーです。

 

「これ以上調べてもわかる事はない」ということがわかりましたから。

 

また新たな情報が公開され次第、こちらの記事もどんどん追記していきたいと思います。

 

ということで今回はこの辺で。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

では。 (=´▽`=)ノ

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事