どうもこんにちわ。

 

【オヤジニュース】にようこそおいでくださいました。

 

たくさんのサイトの中からここを訪問してくださってありがとうございます。

 

ゆっくりしていってください (=´▽`=)

 

ユースケ・サンタマリアの離婚した元嫁は中山裕利恵!どんな人?e

 

今回はタレント、ユースケ・サンタマリアさんの話です。

 

離婚された事がニュースになっていたのですが、この奥さんがいったいどんな方なのか調べてきたので記事にしてみました。

 

 
スポンサーリンク
 

 

ユースケ・サンタマリアのプロフィール

 

名前:ユースケ・サンタマリア

生年月日:1971年3月12日

年齢:48歳(2019年4月現在)

身長:173cm

出身地:大分県

職業:俳優、タレント、司会者、歌手

学歴:大学中退

 

サンタマリアという名前なのでハーフかと思いきや純粋な日本人の方です。

 

見た目が地味なので、名前はインパクトのあるものにんされた、とのこと。

 

1990年代、ラテンロックバンド『BINGO BONGO』のヴォーカル、司会を務めた事が芸能界入りのきっかけです。

 

ルックスは地味ですが、トークが上手でおもしろく、とてもMC向きなキャラクターです。

 

華が無く、良い意味で目立たないので、名わき役として数々の大ヒット映画に出演されています。

 

中でも有名なのは踊る大捜査線シリーズでしょうか。

 

もちろん主演作もありますよ。

 

あと個人的には『ぷっすま』が若い時からすごくおもしろくて大好きでした。

 

ユースケさんのゆるーい感じが心地良くて、よく見てました。

 

同じように思ってた方も多いみたいで、深夜番組にも関わらず20年以上続く大ヒットバラエティとなりました。

 

 
スポンサーリンク
 

 

ユースケ・サンタマリアの離婚した元嫁は中山裕利恵!どんな人?

 

ここからが本記事の本題となります。

 

この離婚した元奥さんなのですが、芸能人ではなく一般の方のようです。

 

という事で、当ブログはプライバシーを最優先していますので、これ以上の詮索は出来ません。

 

というか一般の方ですので調べようがないですね。

 

ただ、名前が『中山裕利恵』さん、というそうです。

 

ユースケさんの本名の苗字が『中山』ですので、現在は苗字を旧姓に戻されているかも知れません。

 

年齢はユースケさんの2歳年上ですので、1969年か1970年生まれです。

 

仕事は以前はOLだったそうです。

 

1991年から13年間の交際期間を経て、2004年5月に結婚されました。

 

が、10年の別居期間を経て2018年6月に離婚しちゃいました。

 

それを本日2019年4月27日、健康バラエティ番組『オータケ・サンタマリアの100まで生きるつもりです』にて(生放送ではありません)、離婚した旨を発表されました。

 

相手が一般人ですので、わざわざ公表する必要はないのですが、『平成』から『令和』に元号が変わる歴史的な節目ですので、どうしても平成の間に公表しておきたかったようですね。

 

黙っていた10か月間は苦しいものだってでしょう。

 

けどようやくこうして公開された事で、ちょっとは気持ちの整理もついたのではないでしょうか。

 

ユースケ・サンタマリアの子供は?

 

お子さんの情報なんですが、今まで出産のされた事は公開されていませんので、いないと思われます。

 

もし子供がいたら、離婚をしなかった可能性もありますね。

 

ユースケさん、すごく優しいお父さんになりそうなんですけど。

 

これも、真偽のわからない情報ですので(調べてもわからない)、もしかしたらすでに父親の可能性もあります。

 

ユースケ・サンタマリアの離婚した元嫁は中山裕利恵!どんな人?まとめ

 

あんまり詳しい情報が載せられなくてすみません。

 

まとめると、元奥さんは元OLの一般人で、ユースケさんの2歳年上(2019年4月現在51歳?)です。

 

交際期間は13年、結婚期間は14年間でした。

 

悲しいニュースですが、個人的にはユースケさんの優しくておもしろいキャラは大好きですので、とても残念です。

 

けどとても素敵な方ですので、またすぐに新しい女性が現れる事だと思います。

 

その時はまた記事にしたいと思います。

 

てことで今回はこの辺で。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

では。 (=´▽`=)ノ

 

 
スポンサーリンク
 
おすすめの記事