今何かと話題のバンド『Official髭男dism』

 

メンバーはどんな人?どんな曲を歌ってる?Mステとかのテレビ出演はあるの?などなど・・・

 

たくさんの疑問があると思います。

 

その疑問にこの記事でたっぷりと答えたいと思います。

 

Official髭男dism(ヒゲダン)の評価がすごい!Mステ出演やおすすめ曲は?1

 

最近例のKiss FM KOBE(関西ローカルのラジオ)聞いてるとなんかすごく良い曲流れてくるんですよ。

 

例のって言ってますが、前にラジオDJの藤原岬さんについて書いたからです。

 

話を戻します。

 

ある日、いつものように会社帰りにラジオ聞いてたわけです。

 

そしたらすごく良い感じの曲が流れ始めて・・・

 

急いでラジオの公式サイトの今流れてる曲調べたら『Official髭男dism』というバンドの『ノーダウト』という曲でした。

 

Official髭男dismは『オフィシャルヒゲダンディズム』と読みます。

 

長いので『ヒゲダン』と略されて呼ばれています。

 

で、今回はヒゲダンについて紹介したいと思います。

 

 
スポンサーリンク
 

 

Official髭男dism(ヒゲダン)のプロフィール

 

まずは恒例のプロフィール紹介を。

Official髭男dism(ヒゲダン)の評価がすごい!Mステ出演やおすすめ曲は?2

名前:Official髭男dism(おふぃしゃるひげだんでぃずむ)

愛称、ニックネーム、通称:ヒゲダン

メンバー:

  • 藤原聡(ふじはらさとし)1991年8月19日生、身長164cm、ボーカル、ピアノ、作詞、作曲担当
  • 小笹大輔(おがさだいすけ)1995年1月6日生、身長158cm、ギター担当
  • 楢崎誠(ならざきまこと)1989年3月18日生、身長170cm、ベース担当
  • 松浦匡希(まつうらまさき)1993年1月22日生、身長178cm、ドラムス担当

結成:2012年6月7日

出身:島根県

ジャンル:ロック、ポップ

事務所: ラストラム・ミュージックエンターテインメント

バンド名の由来:『髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けて行きたい』という思いから。

2015年インディーズデビュー、2018年メジャーデビュー

島根県発の4人組バンドです。

 

まだメジャーデビューしたばかりです。(2018年4月現在)

 

少し変わってるのはボーカルの藤原聡さんはピアノも演奏されるという点ですね。

 

(え?変わってますよね、たぶん。)

 

 
スポンサーリンク
 

 

Official髭男dism(ヒゲダン)の評価がすごい!

 

何がすごいってインディーズなのにいきなり月9ドラマの主題歌を担当されたことです。

 

ドラマは長澤まさみさん主演の『コンフィデンスマンJP』で、詐欺師である長澤まさみさんが悪党からお金をだまし取っていく、というストーリーです。

 

インディーズバンドで月9の主題歌を担当する、というのは史上初です。

 

ドラマのスタートが4月9日でメジャーデビューが4月11日ですので、放送開始2日後にメジャーデビューした事になるんですが・・・。

 

とにかく、『インディーズだろうがOfficial髭男dismなら大丈夫!』って評価されてる実力のあるバンドだという事ですね。

 

私は普段そんなに真剣に長時間ラジオを聞いてるわけじゃありません。

 

基本的には車の運転中しか聞きません。

 

ですので歌詞はほとんど頭に入ってきてないです。

 

耳と頭に残るのはメロディーだけ。

 

よほど気持ちの良いメロディーじゃないと、私の頭には残らないわけです。

 

しかし、ノーダウト、初めて聞いてからずーっと脳内でリフレイン(何度も繰り返し再生されること)するんです。

 

そこで『これただ事じゃないぞ、なんだこの曲は』と。

 

で、調べてみたら『月9の主題歌じゃねーか!!』って(笑)

 

正直言って、私の耳にかなう曲ってそうそう無いですよ。

 

これは私の耳が肥えてるとかじゃなくって、単純に音楽にあまり興味が無いからなんです。

 

音楽関係者の方すみません。

 

ですので、そんな『音楽に興味の無い人間の耳に残るような曲』ってすごい事だと思うんです。

 

原始人に寿司食わせて『ウマイ!ウホウホー!』なんて言わせたら、その寿司って本当に美味しいんじゃないの?ってなるでしょう?

 

それと同じです。(どんな理屈だよ・・・)

 

とにかくすごく良い曲だと思います。

 

ソッコーitunesで買いました(笑)

 

いやいやホントにこんな事滅多に無いんですって!

 

Official髭男dism(ヒゲダン)Mステ出演が決定!

 

Mステ出演が決定しました!

 

2019年5月10日(金)です!

 

て事で新たに記事を書きましたので、よろしければこちらをどうぞ!

 

楽曲は5月15日リリースの『Pretender』です。(『ぷりてんだー』と読みます。意味は『ふりをする人、詐称者』です。)

※5分35秒の動画です。画質720pですのでスマホの通信量0.1ギガ使います。

 

今回の曲もヒゲダンらしさ全開ですごくいいですね!

 

耳の奥が幸せになってずっと聴いていたいメロディです。

 

2019年5月3日の時点で、低評価286に対して、高評価34000以上がついています。

 

高評価が低評価の100倍以上の動画は滅多にありませんので、これほんとにものすごい事ですよ。

 

5月10日は録画予約しとかないと!

 

今回はトークも欲しいです!

2018年11月30日にもMステ出演、『Stand By You』を披露!

 

歌った楽曲は『Stand By You』でした。

 

オリジナルとは少し違うショートバージョンでした。

 

ヒゲダンメンバーがスタジオのお客さんと一緒に盛り上がっててすごく楽しそうで良かったです!

 

ボーカルである藤原さんのハスキーで透明感のある歌声が、テレビを通しても聴いてもほとんど劣化していなかったのでびっくりしました。

 

ただひとつ残念だったところは、トークが一切無かったところですね。

 

タモリさんとの絡みも一切なし!

 

もうちょっと自己紹介的なのあっても良かったと思うんですけどね・・・。

 

Official髭男dism(ヒゲダン)のオススメ曲!

 

いちばんのおすすめ曲は当然『ノーダウト』です。

 

2番目は、『Stand By You』です。

 

音楽は人によって好みが全く異なりますので、あなたは気に入らないかもしれません。

 

ですがこの2曲はものすごくヒゲダンらしさが出てるんです。

 

音楽にはものすごく疎い僕ですが、『Stand By You』も初めて聴いた時『いいメロディだなー』って思ったんですよ。

 

『声も聞いた事あるんだけど、もしかして・・・』って調べたら、やっぱりヒゲダンじゃねーか!!!って(笑)

 

なんでしょうね、この耳に残る切ない感じのエモいメロディは。

 

よくこんなにヒゲダン独特のエモさを作れるな、と感心してしまいます。

 

ともかく楽曲に非常に特徴のあるバンドです。

 

もし良ければYouTubeで聞いてみてください。

 

あなたも虜(とりこ)になってしまうかも知れません。

 

Official髭男dism(ヒゲダン)まとめ

 

Official髭男dism(ヒゲダン)の評価がすごい!Mステ出演やおすすめ曲は?3

 

いかがでしたでしょうか。

 

ではもう一度主要な情報をまとめておきます。

 

Official髭男dism(ヒゲダン)の評価がすごい!Mステ出演やおすすめ曲は?2

名前:Official髭男dism(おふぃしゃるひげだんでぃずむ)

愛称、ニックネーム、通称:ヒゲダン

メンバー:

  • 藤原聡(ふじはらさとし)1991年8月19日生、身長164cm、ボーカル、ピアノ、作詞、作曲担当
  • 小笹大輔(おがさだいすけ)1995年1月6日生、身長158cm、ギター担当
  • 楢崎誠(ならざきまこと)1989年3月18日生、身長170cm、ベース担当
  • 松浦匡希(まつうらまさき)1993年1月22日生、身長178cm、ドラムス担当

結成:2012年6月7日

出身:島根県

ジャンル:ロック、ポップ

事務所: ラストラム・ミュージックエンターテインメント

バンド名の由来:『髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けて行きたい』という思いから。

2015年インディーズデビュー、2018年メジャーデビュー

 

最近は日本の音楽業界は元気無いなーと思うんです。

 

そんな中で星野源と米津玄師はすげーな、と思ってるところにとんでもない新星が現れた感じですね。

 

半年ほどの間にノーダウト、Stand By Youと連発してきたこの実力はガチですね。

 

これから間違いなく来るでしょう。

 

てかもう来てるよ!

 

Mステ出てるんだから!

 

これから大注目しておくべきミュージシャンである事は間違いありません。

 

※2019年5月3日、本記事を加筆修正しました。

管理人は今朝も『Stand By You』で起床しました(*^^*)

 

てことで今回はこの辺で。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

では。 (=´▽`=)ノ

 

 
スポンサーリンク
 
おすすめの記事