最近超話題のヒプマイこと『ヒプノシスマイク』。

 

ヒプ女子のハートをゲットしたくて、にわかにラップを練習してるオタクたち、私はあなた方を応援します。

 

タイトルでキモいとか言っちゃってごめんなさい。

 

ヒプマイ好きのヒプ女子にモテたいオタクラッパーがキモ過ぎる話(笑)e

 

私が何を言ってるのかわからないあなた、あなたは正しいです。

 

今から私が書く事をよく理解してください。

 

きっと役に立ちます。

 

これから必ずヒプマイの時代が来ます。

 

 
スポンサーリンク
 

 

ヒプマイとは?ヒプノシスマイクとは?

 

ヒプノシスマイクとは男性声優12人からなるラップのユニットみたいなものです。

 

略して『ヒプマイ』といます。

 

声優それぞれにアニメ風のキャラが割り当てられているんです。

 

キャラって言ってもイラストや身長、職業、特徴などです。

 

しかし、アニメや漫画ではないのです。

 

ちなみに、ヒプノシス(hypnosis)とは・・・心身を弛緩させ言語的暗示を与えて受動的な注意集中をはかることにより人為的にもたらされる意識水準の低下した状態。 およびその結果生じる心理・生理的現象。 心理治療などに応用される。

とされています。

 

 
スポンサーリンク
 

 

ヒプマイの歴史

 

ヒプノシスマイクというプロジェクトがスタートしたのは2017年9月2日です。

 

プロジェクト始動と同時に公開された第1弾ミュージックビデオ『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』は、当時全く無名のプロジェクトだったにもかかわらず、YouTube急上昇ランキング3位の座をものにします。

 

2018年7月18日配信の『Fling Posse VS 麻天狼』が週間1.0万ダウンロードを記録し、オリコン週間デジタルアルバムランキングでシリーズ初の1位を獲得します。

 

2018年11月14日発売の『MAD TRIGGER CREW VS 麻天狼』が7.2万枚の販売を記録し、(今度はCDで)オリコン週間アルバムランキングでシリーズ初の1位を獲得しました。

 

詳細はWikipediaを参照してください。

 

ヒプマイのストーリー

 

ここでヒプマイのスト-リーを簡単に紹介します。

 

ヒプマイの世界では女性が絶大な力を持ち、政権を握っています。

 

世の中には武器や兵器は一切ありません。

 

しかし、いつのどんな時代も争いは起きるものです。

 

この争いを制するのが『ヒプノシスマイク』と呼ばれる特殊なマイクなのです。

 

このマイクを通して、歌声を聴いた者はメロメロになってしまうのです。(厳密にはちょっと違いますがニュアンス的には間違ってません)

 

男たちはシンジュク・ディビジョン、シブヤ・ディビジョン、イケブクロ・ディビジョン、ヨコハマ・ディビジョンなど地域に分けられて生活しています。

 

そこで、ヒプマイを通してラップバトルで勝利する事により、別の地域を奪う事が出来ます。

 

ヒプマイを通せばラップが武器になる世界なんです。

 

ね、何言ってるかわかりませんよね。

 

ヒプマイの登場人物(キャラクター)

 

ではヒプマイの最も魅力的な部分であるキャラクターを紹介していこうと思います。

 

が、12人もいるので簡単には紹介できません。

 

詳しくは公式サイト(こちら)を見ていただきたいのですが、主人公的な一人だけ紹介したいと思います。

 

ヒプマイ好きのヒプ女子にモテたいオタクラッパーがキモ過ぎる話(笑)1

このキャラクターは・・・

  • 名前・・・山田一郎
  • 誕生日・・・7/26
  • 年齢・・・19歳
  • 身長・・・185cm
  • 体重・・・68kg
  • 職業・・・萬屋ヤマダ(情報屋)

 

演じている声優さんは・・・

ヒプマイ好きのヒプ女子にモテたいオタクラッパーがキモ過ぎる話(笑)2

木村昴(きむらすばる)さん、ドイツ出身。

代表作はドラえもんのジャイアン。

 

『え~・・・』ってなりました?

 

ですよね、わかります。

 

でもね、クソかっこいいんです。

 

後で動画紹介するんで見てください。

 

話を戻しましょう。

 

木村昴さん演じる『山田一郎』はイケブクロ・ディビジョンの代表チーム『Buster Bros!!!(バスター ブロス!!!)』のリーダーです。

 

Buster Bros!!!(バスター ブロス!!!)にはリーダー含めて3人のメンバーがいて、これが4チームあるので、合計12人になるってことです。

 

つまり4チームでラップバトルですね。

 

ヒプ女子とは?

 

単純にヒプマイが大好きな女子の事です。

 

私は35歳のおっさんですが、正直ヒプマイかっこいいと思います。

 

これは世の中の女性たちが夢中になってしまうのもわかります。

 

ヒプマイのイベント会場のお客さんたちはほとんどが女性です。

 

ヒプ女子のハートをゲットしたいオタクども

 

男でヒプマイに興味があるって人は少ないと思います。

 

ですが、ヒプマイを徹底的に研究しましょう。

 

それがヒプ女子攻略の最速の道です。

 

この記事を読むのも良し、公式サイトを見るのも良し、Youtubeを見るのも良し、Wikipediaを見るのも良し、ヒプマイを理解しましょう。

 

情報収集、現状把握は基本中の基本の戦術です。

 

オタクども、なんて言ってますが私はあなたを貶すつもりは一切ありません。

 

むしろ応援したいのです。

 

ヒプ女子の心を掴むには

 

まずヒプマイの曲を歌えるようにならなくてはなりません。

 

言っておきますが超難しいです。

 

私は30代半ばのおっさんですが、若い時には『RIP SLYME』とか『nobodyknows+』を聴きまくって歌えるようになりましたがメチャクチャ大変でした。

 

これからヒプマイの曲を聴き込んでマスターするのはいばらの道なんで覚悟してください。

 

しかし、ヒプ女子とカラオケに行ってモテるには、ヒプマイの曲を完璧に歌い上げる事は大して重要ではありません。

 

完成度は6割でいいです。

 

その代わり楽しく歌う事が重要です。

 

歌が多少ヘタでも(ヘタ過ぎるとダメですが)楽しそうに歌ってる人間は素敵に見えるものなのです。

 

あと完ぺきに歌おうとして必死さを出すのもNGです。

 

あくまで楽しくノリ良く歌う事が大切です。

 

あと、ラップ系の曲は一曲歌うだけでものすごくしんどいです。

 

汗だくになりますので、汗拭きタオルと着替えのTシャツは必ず持っておきましょう。

 

てことで今回はこの辺で。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

では。 (=´▽`=)ノ

 

 
スポンサーリンク
 
おすすめの記事